スヌーピー PEANUTS60thキックオフイヤー

今日、11時頃起きて下(居間)に行って座りこんだら、母が「スヌーピーって何時なの?」て尋ねてきたので「11時、1時、3時だよ」と返しました。
そうしたら「行ってくる?」と言われたのですが、一人では抵抗があったので、「ん~。。。」としていたら、「一緒に行くか?」と言ったので、即答で「うん!」と答えました。
お金は5千円貸してくれる形になって、結局借金ですね、なってしまいました
薬飲んで、メイクして着替えて。

私はカメラがないので、インスタントカメラを買いに先に家を出ました。
ヨーカドーに入っている専門店街です。
ちょっとスヌーピータウンとダブっておいてある商品とかないか、キデイランドのスヌのコーナーとか手帳のコーナーとか見て行きました。手帳ですが、スヌので1種類だけ路線図が広域だったのがあって、これ欲しいかもとチェックをした後、写真屋さんに行きました。以前より商品の種類が少なくて、迷わなくて済むのですが、高いです910円とか千円とか…。で、結局5百円くらいの安いのを買いました。

母とは駐輪場で落ち合い、自転車を預けて駅に向かいました。
電車は最初から座って行けました。
東京に着いたらキャラクターストリートの広場(いちばんプラザ)に直行。
画像すると、スヌの13時の回のクライマックスに立ち会うことに。
スヌ~、キャ!
青い服(背中が白と黒のチェック柄)のベストに青い帽子姿。写真を撮ってもらっている人も用意された青い帽子を被っていました。
人垣の中、母がいいポジションをKEEPしてくれたので、何枚もスヌを撮りまくりました。
最後の人の撮影が終わった後、スヌだけの撮影時間が設けられていて、ここでも写真を撮りました
それから、母が近くにいたスタッフの人に「15時の整理券はどこに並べばいいんですか?」って訊いたら、「あちらでもう並んでいます。」なんともう列が出来ているというではありませんか!!
母と私は急いで並びました。
並んでいる途中、母がグッズでも見てきたらと言ってくれたので限定商品とか見ました。クリアファイルとクッキーを買いました。残念ながらぬいぐるみやハンカチはありませんでした(--;
画像
タウンの方では、今朝プリントアウトした、ステッカー無料プレゼントの紙を渡し、ステッカーをもらいました。
で、また、列に戻ろうとしたらステージだったところにスヌの巨大なぬいぐるみが置かれてあったので、写真に収めました。
2時半になって整理券をもらったら3番でした。撮影会の5分前位に来てくださいとのことだったので、ジュースを飲んで、化粧なおしをして、そしたらもう、5分前です。列に戻って券を見せました。その後バッグの中を整理していたら、また整理券を見せてくださいと言われて、カメラを床に落としてしまいました。床はタイルなので、かなりの衝撃だと思います。無事現像できると良いのですが…。ショックです。恨みます
スヌーピーが登場するまで、今回のテーマをスタッフの人が語っていました。この撮影会も1回20~30名限定だとか・・・(アバウトですみません
さて、スヌが、登場するともうドキドキものです
自分の番がきて、カメラをスタッフに渡すとスヌの元に駆け寄りました。
帽子を渡されて被ると何度もHUGしながら、2枚ほど写真を撮ってもらいました。スヌから離れられなくて、時間が許す限り抱きしめていました。もう、興奮状態です
母も見ていて、「恥ずかしいくらいの抱きつきようだった」と苦笑しながら「相当のスヌーピーファンだと思われているよ」と、言われました。スヌーピーファンにとっては光栄です

後は、カフェ ラリーで軽くお茶をして帰路へ
宇都宮線も座れたし。

画像帰りにヨーカドーに寄って、母は食料品を、私はチェックしておいた手帳を買いました。今買っておかないと、売り切れたら入手できるところが近場ではないので。

帰宅してからは体がしびれて大変でした。
今もまだしびれています。
激しく興奮をしたせいでしょうか(苦笑)

お母さん、付き合ってくれてありがとう!




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック